株式会社 岡部マイカ工業所

JapaneseEnglish

耐熱絶縁物及び耐火絶縁物のことなら弊社にお任せ下さい

放電素子

マイカ板の両面に放電電極を形成したマイカ沿面式放電素子です。

マイカ板を誘電体として、片面に高圧電極を、その反対の面に低圧電極を配置しております。
発生するイオンが豊富であることが大きな特徴です。
また誘電体が薄くフレキシブルなので、円弧や円筒の対象物にも取り付け可能です。

特徴

  1. (1)発生するイオン量が豊富です。
  2. (2)素子がフレキシブルなので、円弧や円筒の対象物にも取り付けが可能です。
  3. (3)1本の素子全長にてフラットに放電する特性を有しておりますので、放電ムラが少ないという特徴を持っています。
  4. (4)素子が薄いので省スペース化に貢献出来ます。

用途

  1. (1)除電器
  2. (2)イオン発生器
  3. (3)帯電器

構成及び標準寸法

項目 単位 放電素子
誘電体 集成マイカ板
放電電極 SUS
入力電圧 V AC 100
入力電圧 mm t0.1×8×300
(寸法及び形状は御相談に応じます)

特性

代表特性として、本放電素子の除電性能を図1に示します。

図1

・測定機器:150mmチャージプレートモニター
・測定距離:素子とプレートの間の距離50mm
・電源:弊社標準電源

※上記特性は、測定値の一例であり保証値ではございません。

PAGE TOP