EN/JP

HISTORY

1932年 5月 初代社長 岡部久米蔵が中間市に岡部マイカ工業所を創業

・安川電機、三菱電機から回転機(モーター・発電機)に関するマイカ絶縁材料の技術供与を受け、製造・販売を軌道にのせる

1949年 7月 株式会社岡部マイカ工業所を設立
1954年 1月 資本増資とともに、三菱電機株式会社の関係会社となる
1960年~ 集成マイカ板の生産を開始
1965年~ ロボットアーム、ラジエターファン用のプリントモーターマイカ基板の開発
1981年 5月 米国ゼネラルエレクトリック社よりトースター基板で優秀納入業者賞を受賞
1985年 2月 岡部彌太郎 2代目社長に就任
1985年 9月 世界初ULサーマルインデックス746B認定のマイカ製品の製造販売を開始
1990年10月 シンガポールフィリップス社よりドライヤー基板で優秀納入業者賞を受賞

・ヒータユニット用スモークレスマイカ絶縁板の国内外需要が拡大

・マイカ製品の加工を駆使した機能性材料及びアッセンブリー品販売の展開

1996年 9月 本社新社屋完成
1999年 5月 ISO9001認証取得 
(株)岡部マイカ工業所 品質方針へ
2004年12月 ISO14001認証取得 
(株)岡部マイカ工業所 環境方針へ
2005年11月 岡部安三 3代目社長に就任

・放電素子開発など、多様な顧客の用途開発に設計から協同製品化に貢献

2018年11月 本社工場新社屋完成